ケフグバイレイ

【学名】
Tetraodon baileyi Sontirat,1989
【分布】
メコン河流域(タイ、ラオス)
【大きさ】
12.0cm
【備考】
ほぼ全身が茶褐色で、派手な体色や模様をしていないが、ヒゲ状の皮弁に全身が覆われた独特の特徴を持つ純淡水産のフグ。皮弁の長さや密度には個体差がある。天然では、主に流れの速い本流と大きな支流の岩礁域に棲息している。飼育は他の淡水フグと同様で良く、水質も急激な変化と強度なPHの低下に気をつければ特にうるさくは無い。餌も他の淡水フグと同様でよい。

Copyright:(C) 2000-2006 azumanettaigyo. All Rights Reserved.