プリアプス・フィッシュ
(ネオステサス・ランケステリ) 

【学名】
Neostethus lankesteri Regan, 1916
【分布】
インドネシア、マレーシア、シンガポール
【大きさ】
3p
【備考】
プリアプスフイッシュ(Priapusfish)はプリアピウムフィッシュ(トウゴロウメダカ科 Phallostethidae)と呼ばれる仲間たちの一種。
本種は体内受精を行い、オスの生殖器官が喉にあるというとても珍しい形態の持ち主。
小型で細い体型であるが、見かけによらずとても丈夫で飼育は容易である。餌にはブラインシュリンプを与えたい。

Copyright:(C) 2000-2006 azumanettaigyo. All Rights Reserved.